早起きは三文の徳

こんにちは。

神戸を拠点にフランス式耳介(耳つぼ)療法講習をしています、耳介療法士の田中です。

昔から『早起きは三文の徳(得)』ということわざがありますね。

朝早く起きるとなにかしら良いことがあるという意味です。

早起きで得られるメリットとは??

生活のリズムが整う・心のゆとりが持てる・仕事の効率が上がる・肌トラブルの改善・活動的になれる、等々いい事づくめです。

早起きするためには早く寝る・睡眠の質を上げる必要があります。

生活習慣を見直す場合は、寝る前にアルコールやカフェインの摂取を控える。寝る直前までスマホを見ない。就寝の1~2時間前にお風呂に入り、リラックスするようにします。

また耳つぼを刺激すると相乗効果が得られます。

フランス式耳つぼでは、早起きのツボと呼ばれるツボがあります。

早起きのツボ

この早起きのツボは、脳の前頭葉に作用します。

意思決定に影響を与え、意識的な行動を開始させるといわれています。

神経性の不安、恐怖、心配、強迫性障害、神経衰弱、倦怠感、イライラ、集中力の欠如、極度の疲労感などの症状に対応し、深い眠りを促します。

耳つぼシール(美アップシール)を貼ると、微弱電流がツボを刺激し続けます。

関連記事

  1. まだまだインフルエンザにご用心

  2. くしゃみに効くツボ

  3. 寒い季節は耳つぼマッサージで温まろう

  4. 耳つぼで緩和【注意欠陥障害、注意欠陥多動性障害】

  5. しゃっくりを止めるツボ

  6. 圧迫法と微弱電流法の違い

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。