過敏性腸症候群

過敏性腸症候群は、大腸に異常がないにも関わらず、おなかの調子が悪く痛みが続いたり、便秘や下痢などの症状が続く消化管の機能障害の疾患です。

過敏性腸症候群の主な原因はストレスとされていて、極度に緊張する場面で起こりやすい人が多いです。

また、真面目な人、内向的で気弱な人、情緒不安定な人、うつ傾向の人、

20代の若い女性または30~40代の働き盛りの人などが当てはまるとされています。

お客様から、耳つぼ施術をしてから安心して電車に乗れるようになった!

という嬉しいお声を頂いています♪

精神的なものでもあるので、お守り代わりに耳つぼシールを貼っていると安心すると言ってくださいます。

施術例

神門:心を落ち着かせ、痛みを軽減

腹部:腹痛を緩和

直腸:蠕動運動を調節する

小腸:腸の機能改善

大腸:便秘、下痢などの改善

胃:酸逆流、吐き気、嘔吐、胃炎など

耳つぼシールは剥がれにくいジュエリーなしタイプがオススメです。

当校の耳つぼシールは微弱電流がシールの中心から放射線状に流れますので、

ツボとツボが近いところには、その間に貼って頂くと両方のツボに効果があります。

関連記事

  1. 三焦

  2. お口の乾燥に

  3. 冬の肩こり

  4. 耳の部位の名前

  5. リンパマッサージ

  6. 耳介療法とは?

    1分でわかる!耳つぼの凄さ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。