吸収率がアップする食べ合わせ

健康に良い食材を摂っても、栄養がすべて吸収されるわけではありません。

食材同士の組み合わせによって栄養素の吸収率は大きく変わります。

・カルシウム✖️ビタミンD (例)小松菜とたまご 

小松菜に含まれるカルシウム量は野菜の中でトップクラス。カルシウムは特に吸収されにくい栄養素です。ビタミンDを含む食材と合わせて摂るようにしましょう。

・鉄✖️タンパク質 (例)ほうれん草とえび

植物性に含まれる鉄は、肉、魚、卵などの動物性タンパク質と一緒に撮ることで吸収率が上がります。

関連記事

  1. ショートスリーパーになるには?

  2. 免疫力アップのおすすめ食材13

  3. 鮮度を保つ野菜の保存方法

  4. 乳酸菌のホント

  5. 便は健康のバロメーター

  6. アミノ酸スコア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。