免疫力アップのおすすめ食材11

こんにちは。

神戸を拠点にフランス式耳介(耳つぼ)療法講習をしています、耳介療法士の田中です。

本日おすすめする食材は『れんこん』

れんこんはタンニンやクロロゲン酸が豊富な根菜です。

アレルギー症状のひとつである花粉症は、免疫細胞が花粉に反応して過剰に抗体を作ってしまうのが原因ですが、タンニンやクロロゲン酸は抗体の産生を抑え、花粉症を和らげる効果があるとされています。

これらの成分は皮の近くに多く含まれるので、できるだけ皮を剥かずに水洗いをする程度にするといいでしょう。

れんこんを食べたからといってすぐに体質が改善するわけではありません。

毎日25グラム〜30グラム程度を気長に食べ続けることが大事です。3ヶ月ほど続けると効果が表れてくると言われています。

パウダー状にしてふりかけたり、すりおろしてミンチにまぜたりすると調理方法の幅が広がります。

2日目のダイエット栄養学講習では、モデルのミランダカーも学んだニューヨークのホリスティック栄養学校のノウハウを勉強します。

食べながらきれいに痩せる、リバウンドのない人生最後のダイエットをスローガンに、体のサイクルを理解して太らない食べ方を実践します。

フランス式耳つぼダイエットで、満腹中枢を刺激すると食欲が自然と減退するので我慢ばかりのつらいダイエットにはなりません。

また登校ではサプリやドリンクの販売はしていませんので、リバウンドの心配はありません。

一度身につけて頂くと、ご自身でいつでも始められます。

本気でダイエットしたい方、ダイエットサロンをしたい方など、ご興味がございましたらぜひお気軽にご連絡くださいませ。

お問い合わせはこちらから↓

https://mimitubo-school.jp/contact/

関連記事

  1. 空腹を感じていますか?

  2. 免疫力アップのおすすめ食材⑥

  3. 免疫力アップのおすすめ食材16

  4. 便は健康のバロメーター

  5. 吸収率がアップする食べ合わせ

  6. 免疫力アップのおすすめ食材12

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。