しゃっくりの止め方

しゃっくりって出始めるとなかなか止まらなくて厄介ですよね。

しゃっくりが起こる一般的な原因は、過食・炭酸飲料の飲用・アルコール飲料の過剰摂取・

急激な温度変化・興奮・ストレスなどが挙げられます。

しゃっくりを止める時に実践している方法は?

・水を飲む

・息を止める

・びっくりさせる

上記3つが代表的なやり方でしょうか。

耳つぼでもしゃっくりを止めるツボがあります。

正しくは横隔膜のツボですが、このツボを刺激することでしゃっくりが止まります。

耳のつけ根のフェイスラインのところになります。

ここを爪楊枝の尖っていない方で軽くトントン刺激します。

10回~30回くらい、しゃっくりが止まるまでトントン。

(孫にしてあげると、20回くらいで止まりました)

※痛くない程度にしてくださいね。

是非試してみてください。

関連記事

  1. 気をつけたい調理法②

  2. 二日酔いに効くのは

  3. 片頭痛

  4. ポイントゼロ

  5. 耳のほくろ

  6. フランス式耳つぼ講習風景

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。