肩の上げ下げ運動と耳つぼマッサージ

こんにちは。

神戸を拠点にフランス式耳介(耳つぼ)療法講習をしています、耳介療法士の田中です。

本日は、肩こりや冷えの改善方法をご紹介したいと思います。

デスクワーク中心の方に多いお悩みは、肩こりや冷え、偏頭痛だとよく伺います。

体を動かさずにいれば、肩や首の筋肉が凝り固まり、全身の血流が悪くなるためです。

肩こりや冷えを改善させるには、筋肉をほぐすことが重要です。

ラジオ体操などの全身運動がおすすめですが、なかなか時間が取れなかったり、面倒くさくて続かなかったらしますよね。

オフィスや学校でも手軽にできるのが、肩の上げ下げ運動です。

とても簡単なので、テレビを見ながらでも定期的にやってみてください。

①肩に両手を乗せる

②両ひじを胸の前でくっつけて、ゆっくり上げる

③ひじを顔の高さまで上げたら、ゆっくり下ろす

①〜③を数回繰り返す

※両ひじは無理にくっつけなくても大丈夫です。

※背筋を伸ばして、ゆっくり無理のない範囲でしましょう。

ひどい肩こりの場合は、早く痛みをとりたいですよね。

そんな時は耳つぼをマッサージします。

ピンク色で塗った部分が肩のツボです。

頸椎あたりが痛い場合はピンク色の下の方、肩甲骨あたりが痛い場合は上の方になります。

順番に指でつまんでいって、ビリっと痛む箇所が患部のツボですので、そこを痛気持ちいい程度にマッサージしてください。

耳つぼシールを貼ると、効果が持続します。

当校の耳つぼシールは、フラット型のプラチナシートを使用しているため、全く痛みがありません。

貼っている間は、微弱電流がツボをし続けます。

受講生の方は格安で購入することができます。

全国どこへでも出張講習を承っております。

ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

関連記事

  1. しゃっくりの止め方

  2. 耳つぼマッサージで肩こり解消

  3. つらい生理痛・月経前症候群に

  4. 難聴

  5. 耳つぼで健康に【副腎疲労】

  6. うつ病

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。