耳つぼで健康に【むくみ解消】

こんにちは。

神戸を拠点にフランス式耳介(耳つぼ)療法講習をしています、耳介療法士の田中です。

7月初旬で 今年はすでに猛暑日連続の酷暑となっています。

つい 冷房の設定温度を低めにしたり、冷たい飲み物をたくさん飲んだりしてしまうかもしれませんね。

しかし、それらの行為はむくみの原因になります。

体を冷やしたり水分・塩分を摂りすぎたりすると、血液やリンパ液の循環が悪くなり、血液が体の隅々に行き渡らなかったり、体内の老廃物の代謝が滞ったりするためです。

〇水分摂取は常温のものを

むくみが気になるからといって、水分摂取を控えてはいけません。

体内を冷やさないようにお水はなるべく常温で、こまめに摂取するようにしましょう。

〇食生活の見直しを

塩分の摂りすぎやお酒の飲み過ぎはむくみのもと。

血行促進作用のあるショウガやニンニクを取り入れたり、タンパク質をしっかり摂るようにしましょう。

〇身体を冷やさないように

冷房の効いた部屋ですごす際は、靴下や羽織もので身体を冷やさないように注意してください。

また お風呂はゆっくりと湯船につかり、身体を心から温めましょう。

〇耳つぼマッサージを

フランス式耳つぼでむくみ解消に効果的なツボをご紹介します。

●は表側、▲は裏側を指しています。

上記のツボは、ホルモンバランスを整え、四肢の血液循環を改善します。

当校オリジナルの耳つぼシールを貼ると、微弱電流がツボを刺激し続けます。

関連記事

  1. のどの乾燥、痛みに

  2. 耳は小さな分身

  3. 過敏性腸症候群

  4. なんとなく気分が晴れない、鬱々とした気分のときは耳つぼを刺激

  5. くしゃみに効くツボ

  6. 秋花粉 例年の10倍⁈

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。