睡眠不足解消

これから夏本番。

寝苦しい夜が続きます。

暑さのせいで・・・寝つきが悪い・夜中に何度も目が覚めてしまう・すっきり起きられない・体がだるいなど、睡眠不足に陥る可能性が出てきますので、しっかりと対策をしていきましょう。

○エアコンをつける

室温が高いままだと、体温が下がらずになかなか眠りにつくことができません。

エアコンは、少し高めの27℃前後に設定するのが好ましいです。温度を低く設定しすぎたり、エアコンの風が直接あたったまま寝たりしていると、不調の原因になります。

快眠だけでなく熱中症の予防にもなりますので、エアコンをつけずにあえて我慢をするのはよくありませんよ。

○入浴時間を調整する

寝る直前にお風呂に入ると、体温が下がらずに眠りにつきにくくなります。

寝る1~2時間前に入るのがオススメです。

シャワーだけだと交感神経が優位になってしまいます。

湯船にゆっくりつかることで副交感神経が優位になり、リラックスして熟睡しやすくなります。

○耳ツボをマッサージする

睡眠不足に効果的な耳つぼをご紹介します。

ツボの位置は●は外側、▲は内側です。

神門:心を落ち着かせます。ストレス・痛み・緊張・不安などに使用します。

自律神経:交感神経と副交感神経のバランスを整えます。

視床ポイント:興奮を静めます。不安・うつ病・慢性的な痛みなどに使用します。

不眠症:不眠症・緊張・うつ病などに使用します。

寝る前、痛気持ちいい程度に軽くマッサージしてください。

夜はぐっすり眠って、日中は元気に過ごしましょう!

関連記事

  1. 目の疲れ、かすみに

  2. 秋花粉 例年の10倍⁈

  3. 1分間マッサージ

  4. 安眠効果のあるツボ

  5. 1分でわかる耳つぼの凄さ

  6. 免疫力が低下すると

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。