スーパーフード

近年、スーパーフードに注目が集まっていますね。

そもそも”スーパーフード”とは?下記のように説明されています。

● 健康によい栄養分を豊富に含み栄養面ですぐれているもの
● 抗酸化作用が高いもの
● 老化や生活習慣病の予防によいもの
● がんのリスクを遠ざけるもの
● ある特定の有効成分の含有量が飛び抜けて高いもの
● ごく少量で栄養・健康成分を効率的にとれるもの

よく耳にする代表的なものは、アサイー、チアシード、ココナッツ、スピルリナなどでしょうか。もちろん、これらは身体にとっていいものです。

しかし、私たち日本人にとって最も身近で馴染み深いスーパーフードを忘れてはいけません。

そう、”味噌”です。

わざわざ目新しいスーパーフードを買わなくても、1日1杯の味噌汁を飲むだけで充分なのです!

栄養価も申し分ない味噌汁は、副交感神経の働きを高める効果もあります。

温かい味噌汁を飲んだだけで、心がほっとしますよね。それは副交感神経が活性化され、心身がリラックスするからです。

やはり先人の知恵は素晴らしいですね。毎日摂るようにしましょう。

関連記事

  1. アミノ酸スコア

  2. 筋肉量がダイエットのカギ

  3. フィトケミカル

  4. 抜け毛予防に効くのは

  5. 脂肪の燃焼を助ける食材

  6. めまいやだるさは鉄不足が原因かも?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。