お酢の効能

昔からお酢には、多くの健康効果があると言われていますよね。 積極的に取り入れたい食品の一つです。

疲労回復・・・お酢を摂取すると、クエン酸回路に多種類の有機酸が補給され、代謝が活発になり、乳酸の蓄積を防ぎ、溜まってしまった乳酸の分解を促します。摂取した食べ物を効率よくエネルギーに変えてくれることで、疲労回復やスタミナアップに役立ちます。

ダイエット効果・・・お酢に含まれる「酢酸」には、脂肪の蓄積を抑える効果があります。 また、クエン酸は体内の脂肪をエネルギーに変えて消費し、アミノ酸はその脂肪の燃焼を促す効果があるとされています。 運動をする30分~1時間前に酢を摂取しておくと、最も効率がいいと言われています。最近では、お酢を毎日摂ることで内臓脂肪を減らす働きがあることもわかってきました。 

腸内環境を整える・・・お酢には抗菌作用があり、腸内の悪玉菌を減らしてくれます。 また腸内の善玉菌は、お酢に含まれている「グルコン酸」が大好き。お酢をとると善玉菌が増えて活発に活動してくれるようになります。

美肌効果・・・お酢には、過酸化脂質の上昇を抑える働きや、ビタミンCを壊してしまう酵素の働きを弱めてくれる作用があるります。

これらの効果を得るためには、1日あたり15mL(大さじ1杯)程度を、継続して摂取する必要があるので覚えておいてくださいね。

関連記事

  1. ストレスで太りやすくなる

  2. 間食のすすめ

  3. 糖質カットで健康に

  4. ゆっくり食事していますか?

  5. ビタミンとミネラル

  6. 三人寄れば・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。